読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクア照ラス コピこ

タイトル変更しました。 アカヒレ水槽と熱帯魚混泳水槽の管理や手入れをぼちぼち書いてます。

散財もそろそろ終わりにしなければ



  どうも、しょーせつかしぼーです^_^


  先日、有馬温泉に行ってきました。


  f:id:caldina1124:20160302211419j:plain


  f:id:caldina1124:20160302211934j:plain


  旅館のお風呂も含め、一泊二日で4度も入浴してきました。


  写真は有名な二つのお風呂ですが、金の湯は入るのを少しためらうほど凄い色でした!  でも保温性はバツグンでお風呂を出た後、外に出てもずっとホカホカでした。




  さてさて、そろそろ本題の水槽の話に。


  旅行中の餌やりは悩みのタネですね。


  旅行でも散財しましたが、アクアでも散財してしまいました。


  f:id:caldina1124:20160302213026j:plain


  f:id:caldina1124:20160302213118j:plain


  こちらは有名通販で買った水草達です。


  2枚目の写真に写っているのは全てルドウィジアです。名前が気に入ったと言う理由で、なんと3000円分も買ってしまいました。送料無料と言う謳い文句に引っかかった結果ですね。


  f:id:caldina1124:20160303112823j:plain


  この水草地帯がオトシンの隠れ家になればなぁって期待してます。


  あとはウィローモス付き風山石を買いました。



  導入開始は配達時間も遅かったので、21時を回っていました。

  エビブリーダー水槽から、水草ストック水槽に変わった感が出まくりですが、こちははアカヒレがメイン生体のアカヒレ水槽ですから!!  笑

  f:id:caldina1124:20160303112257j:plain


  生体も新たに導入しました。


  f:id:caldina1124:20160303110729j:plain


  ラスボラ・ヘテロモルファとコリドラスピグミーです。  

  近くの熱帯魚屋さんでの購入です。初めて伺ったお店ですが、お客さんは私だけでした(^_^;)


  新たな生体の導入を決めたのはミナミさんが抱卵したからです。コケ予防として3匹ほど入れていたミナミさんですが、ある日、やたらとお腹をパタパタさせている姿を見かけていました。まさかなぁ、と思っていたのですが数日後……、ご懐妊でございます。

  実はダイヤモンドネオンが写り込んでいる添付写真の何処かに抱卵ミナミさんが隠れております^_^


  新しい命が産まれるのは嬉しいんですがね。でもこれ以上増えられると多頭飼育崩壊みたいになっちゃいそうで心配です。実際、アカヒレ水槽は多量のミナミさんを抱えているので物凄い勢いでフィルターの物理濾過が汚れます。

  アカヒレや他の熱帯魚の繁殖にも成功できればそれはそれで嬉しいのですが。



  何はともあれ、多額の購入はそろそろ控えたいと思います。これからは水槽の維持と繁殖に努め、もっと低コストで水槽が作れなかったかの研究もしていきたいですね。


  今回は色んな失敗もあって、お金を使い過ぎた感が否めません(^_^;)


  もっと勉強して、低コストで生体を大切にした水槽作りと維持を身につけていきたいです!!



http://aquarium.blogmura.com/akahire/ranking.html